› マー坊のF3(フラットスリー)blog

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2011年09月22日

マー坊セレクション:司令塔編(その②)

きました!久々のマー坊セレクションicon23

Andrea Pirlo(アンドレア・ピルロ)



イタリア代表、ACミランから今期ユベントスに移籍し、早くも神パスを連発
している司令塔。
(司令塔とはチョット古いか・・・今は「レジスタ」と呼びます)

イタリア人プレーヤーはあまり好まないマー坊ですが、このピルロの代名詞
でもある「シルクパス」を見たときは感動が身体を突き抜けました!
如何にもイタリア人らしいダンディな風貌に、インテリジェンス溢れるプレー
スタイル・・・俺もこんなポーカーフェイスな男になりたかったw

レンジ構わず、左右両足から繰り出される正確無比で実に柔らかく、美しい
フィードは、まさしくFWへのプレゼントボール・・・


何度見ても惚れ惚れしますナ・・・icon132  


Posted by マー坊 at 23:51Comments(0)Football

2011年09月22日

第21回バーモントカップ 北九州地区予選

「ボルク北九州ジュニア」単独としては初の大会参戦。
県大会出場!を目標に掲げ、猛暑続く夏の間、見ている方が気分が悪く
なる様な大人顔負けの強化TRを経て、今大会に挑みましたが惜しくも予選
突破ならず・・・。

【予選リーグ】
第一試合 vsブルックス 「1対8」
第二試合 vsPFTCエスペランサ 「4対0」
第三試合 vs花尾FC 「0対2」

成績 1勝2敗

以下、ジュニアの連中が大好きなお節介なオッサンより一言icon23

icon132ジュンタ、ウラチャン(六年生)
・・・フットボール人生はまだまだこれから!
「好きこそものの上手なれ!」これからも頑張れヨ、応援してるゾw

icon132ナオヤ、ワタル(五年生)
・・・来年はチームの主役!大会でも主役になれヨ!!頼りにしてるゾw

icon132ユウト、ケイト、タイヨウ(四年生)
・・・三人共よく頑張ってるよなホントw来年はもっと上手くなってるゾ!!

icon132セイヤ(唯一の三年生)
・・・俺はオマェの成長が楽しみw

それとお腹が大きいのに小原監督、盆栽の様なマユゲの松山コーチを始め
その他関係者のみなさん、保護者のみなさんも大変お疲れ様でした。
先ずは一区切りということで・・・icon01

個人的な所感ですが、これからが「ボルク北九州ジュニア」の歴史の始まり
と思えば、意義のあった大会だったと思います。

前進あるのみ!
Forza!!BORK!!!
  


Posted by マー坊 at 23:31Comments(0)Football

2011年09月05日

男祭!?

久々のUPですが、早速・・・小ネタでもw

夏休み最後の土曜日、毎年恒例の・・・「親子で脇田海釣り桟橋!!」に
行ってきましたicon127

今年はウキ釣りに興味を持った息子の為に¥2,000-もの設備投資をし、
専用の万能竿を購入!そして狙うはメイタ!!(黒鯛、チヌの幼魚デス)

朝8:00から竿を出し、小鯛やアジゴに悩まされる中・・・ウチの坊ちゃん
がやってくれました!!


15:00頃、強い西日であまりの暑さに喉が渇いたので管理棟へ飲み物
を買いに行ってる間、取り敢えず息子一人で釣らせ、戻ってみると・・・

ジャーン!25cm級のメイタ!
強引なブリ上げで取り込みまで!!!

直後に息子にインタビュー。

マー坊 「オイー!やったナ!どんな感触やったか!?」

息子 「海に引きずり込まれるかと思ったしッ!!」 (そりゃねーな・・・)
息子 「見てん!このチヌめっちゃデケェーし!!」 (ちぃせー方やな・・・)
息子 「そーとー引き強かったし!!」 (そんなに引いてはないやろ・・・)
息子 「俺、スゲーし!!」 (まーまーやな・・・)
息子 「パパ、釣り方教えちゃろーか?」 (余計なお世話や・・・)
息子 「ウキが見えんくなったら、そーっとリール巻くんヨ!!」 (ほー) 
息子 「そしたら竿がググゥーッ!!っち来るケ!!」 (ほほー)
息子 「メッチャ、デケーの釣れるバイ!!」 (あっそ・・・)
息子 「あの辺でアタるバイ!!」 (ふーん・・・)
息子 「パパも頑張って釣りーヨ!!!」 (( ゜д゜)、ペッ、ウッセーヮ!)

・・・と大興奮しオーバートークに明け暮れる息子に促され、オヤジの威厳を
見せる為にチョイと真剣に釣ってみると、35cm級のバリを釣った後に中々の
アタリがあり、足元まで寄せるも桟橋の支柱に走られ、バ・ラ・シ・・・。

息子 「オイー!逃げられちょーし!!!」
息子 「何しよん!」

マー坊 「・・・さて色々と疲れたから、そろそろ帰るか・・・」

ってな感じで、対局的な親子は釣場をあとにしました。

息子はまた行きたいと言ってましたが次はリフティングが30回出来るまで
行かせませんicon132

あ、因みに当日の釣果は、22~25cmのメイタが二枚。
20~25cmの小鯛が五枚と35cm級のバリが一枚。
あとはサビキで釣ったアジゴが15匹位やったかな?




まー楽しい一日でしたw  


Posted by マー坊 at 22:50Comments(0)Fishing

2011年07月31日

カンピーナス

今月は断続的に続く出張で事務所はおろか、自宅のPCにすらまともに向き
あう暇がありません・・・。

そんなこんなで明日(もう今日か・・・)は、30代後半のオッサン総出で参加
するラボでのビギナー大会icon132icon14

新調したおニューのシューズで参戦ダicon97


ボルクJr.保護者のみんな!

意味不明な転倒からくる捻り系のケガ、年齢相応の心肺機能からくる
チアノーゼ症状等々・・・色々と急患リスク高い年齢構成やけど(笑)、
頑張りまっしょ!!
  


Posted by マー坊 at 00:48Comments(0)Football

2011年07月11日

コツコツと・・・

先日20時頃・・・家に着くと道路に人影が

ん!?


オイ!?


あれま!!キベッチじゃねーか!?


「ホホーicon14

小雨の降る中、夜な夜なリフティングicon132頑張っていた息子に感心した私は
ヒジョーに腹が減ってましたが、そのまま車でライトアップしてあげ、小雨に
打たれながらも、しばし監視。

そして息子も21時頃まで頑張るも記録は「9回」・・・。
以後もリフティングはやり続けててますがミートポイント、蹴る強弱、足の高さ
が安定せずボールがポンポンとリズム良く弾まない為、「10回」の壁が厚い
ご様子(笑)。

しかし「9回」まで行く確立はかなり上がりましたw

リフティングは、まさしく「継続は力なり」。
これが身近に実感でき、常にボールに触れることもできる!
夏休みが終わるまでには30回!?
4年生になるまでは3桁越えを目標に、日々是精進!!


とある日の仕事帰り・・・自ら頑張る息子の姿に目じりの下がる出来事
でしたwww (続けばいいケド・・・)
  


Posted by マー坊 at 23:50Comments(6)Football

2011年07月08日

フットサル

パラレラ、ジアゴナール、ケブラ、エントラリーニャ、ヘドンド、イプシロン・・・
色々とサル用語と動き方を覚えるのも楽しいモンです。
(覚えるだけで動けませんケド・・・何か?)

最近サッカーとフットサルを比較して思うのが、ある人物がよく語る「責任感」。
この「責任感」に対して、自分なりに解釈してみましたicon50

【サッカー 1/10=10%】
【フットサル 1/4=25%】

例えば双方で・・・
バイタルエリアへの侵入が成功し、その後のリスクを考えずイケイケicon64
単独で仕掛けてしまい、相手敵わずDFにボールを奪取されてしまった場合
の味方にかかるリスク(負担)は・・・

サッカーが、10%
フットサルの場合は、25%

「そんなん、プレー人数の比較しただけやしicon08
と言われればそれまでですが改めて数字にすると、とてもデカいと思います。

まー双方状況にもよりますがサッカーの方が、よりチャレンジ&カバーの
成立度が高い・・・とでも言いましょうか?

「20m×40mのスモールフィールド・・・」
「5人制・・・」
「スペースがない・・・」
「時間がない・・・」

ないない尽しの中での正確なボール捌き、判断力、判断スピード・・・

決して消極的になるのではなく、プレー中のリスクマネジメント・・・今自分が
置かれている状況で、どのプレーを選択するか?コレってホント大事。

だから、あのオッサ・・・いや、あのコーチ
選手がいい加減なプレーすると激しく怒るんだナicon14

  


Posted by マー坊 at 01:26Comments(4)Football

2011年07月06日

ヤッちまった・・・

先週の金曜日・・・右足を負傷icon15

まーブログで報告するほどでもないですが、この日マー坊の身に起こった
災難をマイ作戦ボードで説明します。

ん?マイ作戦ボード???

説明しようicon23
これは数年前、息子の教育用として有り金叩いて、百均(ダイソー)の
ホワイトボードとマグネットをかき集めて自作したマー坊自慢の?一品
であるicon97

それでは、以下自慢の作戦ボードで災難の詳細をお楽しみください。

ゲーム序盤、センター付近でボールをキープしたマー坊は、味方【2】と
ワンツーと見せかけて・・・左のスペースへジアゴナールicon16
 

味方【2】は少々深いながらも、ナイスパスicon100


角度があまりなかったケド、「ここはダイレクト!」と思ったマー坊は、更に
左に流れながら右足のつま先をゴールに向け・・・


強く踏み込みんだ瞬間!!踵(かかと)から踝(くるぶし)に激痛が!!!
「ハァッ!?イィィーッ!痛ゥゥゥー!?」

と余りの痛さで意味不明の声が漏れるも、全身がシュートモーションに入って
いた為、左足はそのままフィジカインステーップ!!
これが見事ニアに突き刺さり、味方から「ゴラッソicon64」「ゴラッソicon64」と賞賛され
るも、既に踵(かかと)は破壊されており、わずか5分足らずで交替・・・icon11

翌日、整形外科で診断したもらった結果、踝(くるぶし)廻りの筋損傷で取り
敢えず、7~10日は安静。

(注:写真は踝廻りの腫れが酷く、足首に見えないでしょーがマイ足首です)

幸いにも骨や靱帯に異常は無かったケド、これでしばらくサル禁ダ・・・face13       


Posted by マー坊 at 20:56Comments(4)Football

2011年06月21日

宮城県へ・・・

18日、金曜の夜より宮城県に行ってきました。

先ず今回、宮城まで足を運んだ経緯を改めて・・・。

地元、芦屋地区で家屋建設の実績が高い「山元建設」。
こちらの社長は震災後の4月頃より被災地へ独自の支援活動を
行っており、以前現地を訪れた際、石巻の災害支援協議会事務所で
知り合った方が石巻のサッカーチームである「FCインパルス」の
「伊藤監督」。

その「伊藤監督」より、サッカーチームとして活動出来ない現状を
聞いた山元社長は「同じカテゴリーで更なる支援の手を・・・」と考え、
山元社長は義妹通し・・・義妹は私の元へ相談に・・・そして私がボルク
のコハラ氏へ相談し、行動力に長けるコハラ氏が義援を「形」にした
のが今回の宮城行きに至った全容であります。

コハラ氏が「形」にする過程で数々の方にご支援頂きまして、改めて
コハラ氏の人徳と交友関係、そして行動力に感銘しました!
またコハラ氏を通し、快くご支援いただいた方々の気持ちに改めて私
からもお礼いたします・・・有り難う御座いました!!

さて、この2.5日間で見てきた事、感じた事は後日UPするとして・・・。

往復で3,000kmを超える移動行程!

時には必要以上にアイスを食べ・・・、
時には眠気で会話不能に陥り・・・、
そしてSAで気絶・・・。

そんな過酷な状況を気の利いた餞別で支えてくれた・・・、

◆PFTC北九州の「久末氏」
◆ボルクJr.保護者仲間の「甲斐田氏」と「中西氏」

ホントに助かりました!!
(PFTCの久末氏は後日コハラ氏を通し、改めてご挨拶します)

・・・

いち保護者の立場の為、現地では立ち位置に幾分困惑する場面も
ありましたが(笑)、「ボルク北九州」そして「FCインパルス」を微力な
がらもサポート出来た事を誇りに思います。

今回の義援活動の中心であるコハラ氏も言ってましたが、
この関わりを大事にし継続する事で被災地、そして我々にも「信頼」と
「力」が生まれると思います。

継続は力なり!!
今回、関わりをもった全てのみなさんに感謝!!

icon50は石巻の災害支援協議会事務所で会った若者。



何と驚いた事に!二人とも北九州出身で更には私と同じ高校の
卒業生!
そして右の「ケン坊」に至っては北九州から石巻まで一週間かけ、
原チャリで移動して来ましたicon14と平然と言い放った!!!

スゲーぞ、世の中!!!!!   


Posted by マー坊 at 02:10Comments(2)Football

2011年06月14日

久々の獲物

これまた先日の出来事・・・
エギングにハマっている職場絡みのマイフレンド等と釣りに行き・・・

午前中、脇田「汐入りの里」遊歩道先端付近で久々に「アオリイカ」ゲッチュicon06


で午後からは坂水の地磯で「チヌ」もゲッチュicon06


序盤は手の平から足の裏級のグレに遊ばれていましたが、終盤の上げ潮が
動き始めた際、付け餌が残るのでチョチョイと仕掛けに手を加え、ラインに
集中してたら、「ドカーンicon56」と二連発!!
久々、ラインがブッ跳ぶアタリに感無量・・・やはり全遊動沈めのアタリは
爽快ダicon06

因みに同行した連れは、アオリイカの2kgオーバー2杯にkgオーバーを4杯
と爆釣してましたicon108

それとこの日、ダイワの「鶴原さん」に釣り場でバッタリ再開icon12
相変わらずの元気ぶりで、いつものグダグダトークの合間に撒き餌の投入、
仕掛けの投入など、細かく修正してくれました。

おかげさまの釣果・・・鶴原さん、最近釣りに行ってませんがその内また遊んで
下さいicon22    


Posted by マー坊 at 23:38Comments(0)Fishing

2011年06月14日

ボルクJr.「NO.5」

ドモicon23
なんやかんや小忙しいマー坊です。

ブログサボってましたが、何もネタがなかった訳ではなく・・・
ぶっちゃけ・・・マジで・・・ひん曲がって・・・いや、暇がなかったんです。

つー事で直近の出来事を紐解いて・・・
先ず、先日の6月4日、U-9交流戦観戦中の出来事。
ボルクJr.No.5のナオヤ(5年生)が・・・

「オヤビーンicon14」             「オヤビン、オヤビーンicon14
 

そしてNo.10のジュンタが・・・「ウオーicon14俺もicon06


・・・てな具合で散々人の背中を遊具変わりにしてくれた挙句・・・、ナオヤが
「ネーネー、オヤビンicon14今日さー泊りに行ってイイ?」

???

ははーん。
普段は大人し目のナオヤが、やたらジャレテ来るのでオカシイなーと思った
らこー言う事だったのねface11
まー我が家はいつでもウエルカムなので、一向に構いませんface15

で、サッサと家に帰り、我が家で晩飯。

タクミもナオヤが来て、ご満悦icon64   そしてお決まりの「アイーンicon97
 

いつも頑張ってるモンな!ウチで良ければまた来いヨ、ナオヤicon22        


Posted by マー坊 at 23:19Comments(2)Football

2011年05月26日

ジュニアと過ごした日曜日

この間の日曜日は久々フリーだったので釣りに行く予定が生憎の雨・・・icon03



時間潰しに困ったマー坊は、朋友コハラ氏からの誘いにより、ファミリー
フットサルと大学選手権の設営で「北九州市立総合体育館」に行ったので
ありましたicon132

当日のメンバーは、私マー坊とコハラ氏、ヒデシマ氏の大人三名とユーヤ、
セイヤのマツダ兄弟、ナオヤとタクミのヒデシマ兄弟、それからユートの子供
達五名、総勢八名でレッツ設営icon09

因みにヒデシマ氏は奥さんと二人っきりicon06になるのが嫌だったので子供と
出てきたそうですが、きっと奥さんが嫌だったに違いナイ・・・プププ(笑)

さて当日の設営ノルマですが、8時30分から10時までの1.5時間で三面
作らなければならず、作業に先だってコハラ氏よりみんなに設営の心得と
アドバイスが・・・。



コハラ氏 「設営は気合いじゃー!!」

デタ!
この人は、いつもコレです(笑)!!

これで気合いの入った面々は予定の10時に設営を完了したのでありました。
(やっぱ、設営は気合いやね・・・笑)

設営完了後は、いつものアイーンで〆icon50



そして昼食は、到津の「999(サンキュー)」にて全員ハンバーグ定食を注文。

何も考えず、コハラ氏の横に座ったユーヤicon50と自分のハンバーグ定食には
手を付けず、先ずはユーヤのハンバーグを狙うコハラ氏icon50

余りにデタラメな行動にユーヤは、もはや笑うしかありませんface13


その姿を見て、恐れを成してか?見て見ぬフリで静まりかえる
その他三名(笑)icon50

ユートだけは何故か余裕?の表情。



んーやっぱりジュニアの子達と過ごすのは楽しいナァicon01  


Posted by マー坊 at 21:46Comments(0)Football

2011年05月16日

新天地へ

昨日の明朝、ボルク北九州のNo.5「中島翔太」君が東京へ旅立ちました。

自身ショータ君とは何度かラボで遊びましたが、残影が残るような
スピードについていける筈もなく、息も絶え絶え・・・目の前でブッ倒れた
のを思い出します。
そしてウチの息子は息子で、合う度に・・・いつでもどこでもショータ君の
「股抜き」の餌食に・・・。

(拝啓)
中島翔太殿。
我々親子は、ショータ君のえげつない「股抜き」行為に深く傷心すると共に
今後の活躍に期待します(笑)。


5月14日(土)、寝ぼけ眼でジュニアのTRに参加後、みんなで記念撮影の
ショータ君w


いつものアイーンwww


ショータ君と記念撮影中に飛び入りしてきた、「ヒデ(左)」と「ユーヤ(後ろ)」。
飛び入りに失敗し、デコのみの「ナオヤ(前)」w

180cmを超える上背、足元のテクニック、スピード。
そして何よりも若い!
先ずは府中アスレでの成功、そして青いユニホームへと・・・
陰ながら応援しとりますicon09
  


Posted by マー坊 at 12:08Comments(2)Football

2011年05月13日

ハッピーバースデー

5月11日で愛娘が4歳になりましたicon118

髪の毛は天然クリクリ、マメタンクのような体型でまるでミニ・マラドーナw
大きな病気もせず、大変元気で天真爛漫な女の子。

仕事にいく前・・・仕事から帰って・・・

娘からはいつもパワーもらってます!!   


Posted by マー坊 at 22:53Comments(0)Family

2011年05月12日

FCインパルス

宮城県は東松山市鳴瀬に籍をおく、Jr.サッカーチーム。

「今回の東日本大震災を受け、チームの子供が数名犠牲になり、助かった
子供達も着の身着のまま非難した為、ボールやシューズ等のサッカー用具
は当然無く、グラウンドは避難場所・・・という環境で練習したくても出来ない、
ボールを蹴りたくても蹴れない・・・。」

この大震災にまつわったスポットな情報は、芦屋の建設会社「山元建設」の
社長が個人的な支援で現地に炊き出しに行った際、現地の非難場所で知り
合ったFCインパルスの監督自ら伺った生の声。

・・・
生活支援物資や義援金は各地から届いている様ですが、それも偏りが
ある様で、まして各種専門分野への支援は、手付かずの状況が良く分かり
ました。

・・・で地元に戻った山元社長は同じカテゴリーで何とか支援の輪を広げ
たいとの思いで、真っ先に思いついたのが子供がサッカーをしている義理
(嫁さん)の妹だったのです。

そして更に妹から私に相談があり、サッカーで困っている子供がいる現状
を聞いて、いてもたってもいられず速攻でボルクのコハラ氏に相談したとこ
ろ、当然のように「全力!!」との力強い一言。
只今、支援用具としてミニゴールやチームシャツの作成に奔走頂いており、
更にはPFTC(こちらも地元のサッカーチーム)にも協力頂いているとの事。

ボルクまたコハラ氏の関係方々、PFTCの関係方々には、後日有志にて
支援用具にあてる義援金を募る形になると思いますが、私の方からも当ブ
ログ上で恐縮ですが有志ある方々のあたたかい義援を宜しくお願いします。
(義援金に関しては後日、コハラ氏より何らかのかたちで告示予定です)

また前途のとおり妹の子供は、フラッププライド青葉という地元のJr.
サッカーチームに所属しているので、そちらでもその他の用具支援に協力
頂いているとの事です。

 
写真は「FCインパルス」の子供達。(FCインパルスHPより拝借)

一日でも早く子供達の笑顔が戻りますように・・・。  


Posted by マー坊 at 19:47Comments(0)Football

2011年05月11日

チャリ

他愛もない上、良く更新が途絶えるブログですが・・・
ありがたいことに毎日数件のアクセス頂いております。



さて更新してない間の身近な出来事といえば・・・

あ、そーそー。
息子、チャリに乗れる様になりましたw

それまでチャリ練すら嫌がっていた息子は、休みの日のフットサルTR時
に毎朝「ひびきのラボ」まで疾走する通称「中西チャリンコ部隊」に憧れ、
ヤル気UP!

ここで「中西チャリンコ部隊」の紹介icon14

先ずは隊長・・・人はイイけど、人相の悪い「中西サン」。
続いて隊員・・・中西サンの息子「コータ」とヨッシーの息子「ユート」。
この三人で仲良く編隊を組みながら、「はなのじ→高須→ひびきの」までを
疾走します。
編隊の先頭はトーゼン中西サンですが実は変態なので、「編隊」の先頭が
「変態」
という、よく意味の分からない部隊になってます(笑)。



さてヤル気がUPした息子は4月26日の夕方・・・僅か二時間程度のチャリ
連でフツーに乗れる様に・・・。
(ハナからヤル気だせッつーの!!)

しかし、只でさえ私のDNA継承してアホな息子なのに、更に中西変態部隊に
入隊させるのは今後の成長においてリスクが高すぎる!
・・・と言うことで休日のフットサルTR時のチャリ通は、しばらくアホの親分、
私が面倒見ましょうw


家から「ひびきのラボ」まで足を着かずに到着出来た時の記念の一枚icon22   


Posted by マー坊 at 22:24Comments(0)Family

2011年04月21日

ヤル気

先ずは以前目に付いた言葉をピックアップicon50

自らが「やろう!」、「やりたい!!」と思う気持ちに勝るものはない。
その気持ちを持つことができれば、自然と動きは変わってくる・・・人
それぞれ違うヤル気のポイントを見つけ刺激しようicon100

繰り返した教育(指示、指導、しつけ)の中で習慣化する平均的な力・・・
すなわち、「基礎」や「基本」。
これらは、ほとんどの保護者や指導者が「やらせている」事とおもいます。

この「やらせる」過程でヤル気のポイントを見つけ、チョイチョイっと刺激
すれば自らが「やろう!」とする訳なんでしょーが、この辺は教育する側の
経験値やセンスなんでしょーか?
当たり前に出来てほしい・・・出来なければいけないことは、ガーガーガミガミ
うるさく言ってしまうモンですが、その分の反発(萎縮したり、刃向かったり)
もあったりする訳で・・・厳しさの中にも前向きに捉えさせるにはヤル気の
ポイントの刺激が大事なのかなと・・・。



ここでもーイッチョicon63

平凡な教師は言って聞かせる。
よい教師は説明する。
優秀な教師はやってみせる。
しかし最高の教師は子どもの心に火をつけるicon57

結局は、その「やらせよう」としている事柄に対し、自らが興味を持って努力
したり、創意工夫するように傾けてあげるやり方が良い刺激の仕方なんで
しょうケド、どこもそうかも知れませんが我が子に置き換えるとこれが中々
うまく行かないモンで・・・face11

経験して後悔してきた大人は分かっていても、子供に分からせるって難しい。

子育ては自分育て・・・我が子の性格は分かるケド、明確なヤル気スイッチは
はたして何処にあるのやら・・・。  


Posted by マー坊 at 23:22Comments(0)Other

2011年04月16日

BORK-Jr.六年生卒業

ここ最近、週中は無駄に?忙しく、中々PCに向かう暇なし・・・icon15
ストレスとは無縁の様で実はチョイとオツカレ気味のマー坊デスicon23

そんな小忙しくも、心身ともに良い一日を過ごした先週の土曜日のBORK-Jr.
六年生の卒業式。
朝10:00から通常TRを行い、その後はみんなでゲーム、集まった保護者も
混ぜてもらい、ホンマに楽しかったicon64

いやーしかしみんな上手くなってるよなー。
高学年は少し荒い部分もあるけど、力強く、速い!
低学年も攻めも守りも二人~三人と湧くように現れるので面倒臭い(笑)。

ここでゲームに参加した保護者達の総評です。

H氏・・・リカルジーニョばりの高速玉乗り後、遇えなく転倒し半身強打(笑)。
A氏・・・開始早々、笑顔が消え更にはゲームからも消えた?
M氏・・・飄々とした風貌通り、無難にプレー。
N氏・・・相変わらずの極悪人相でピッチ内をウロウロ。
K氏・・・年齢相応の「3M(ムリ、ムダ、ムラ)」を随所に発揮。

O-35の皆さん、まーそんな感じでオツカレでした(笑)。



そして恒例のBBQ!
サシの入りまくった上質小倉牛のカルビを中心に、豚肉、鳥肉てんこ盛り。
コーチが練習後に調達してきた「ぎゃあ亭」の唐揚げや保護者からの差し
入れのオニギリやウインナー、焼きそばまで。

・・・で圧巻は六年生用の特別ステーキ肉300g級!?
これはイケません!
保護者の観点(妬み・・・)からすれば、過保護です!!

子供の人数が多いので、焼き手の保護者達はつまみ食いが中心です。
(つまみ食いを通り越し、本食いしてる保護者もチラホラ?)

そして最後は式典。
ここからはコメント入りのダイジェストでどーぞ。


新チームを代表してNo.10ジュンタの挨拶。
全くこの子は・・・どれだけお利口さんやねん!ってな位しっかりとした挨拶を
考えてきてました。


卒業生それぞれに記念品と記念の言葉を贈る最中・・・ユーヤが感泣する
場面に周りの保護者もシクシク・・・。
そして当然?コーチも泣いたので、それを激写しよーとしたら嫌がった(笑)。
(まー鬼の目にも涙的な・・・)


集合写真ノーマルVer.。

 
集合写真アイーンVer.。
(コハラコーチ・・・さすがはアイーン世代!見事なシャクレ具合ダ)


今回卒業を迎えた六年生の六名。
後列左側から、「ショウヘイ」、「タクミ」、「ユート」、「タク」。
前列左側から、「マサヒロ」、「タカシ」、「ユーヤ」。
ん・・・?あ、失礼。
前列真ん中の「タカシ」は卒業生では無く、コーチでした・・・。

みんな改めて卒業オメデトウ!
只のいち保護者の立場ですが、みんなの成長が楽しみデス!!

最後に・・・
「好きこそ物の上手なれ!!」
これが大事icon22  


Posted by マー坊 at 22:17Comments(0)Football

2011年04月07日

心境の変化?


マイワイフ(嫁ハン)がフットサルシューズを買いましたicon49
元々サッカーicon132系は全くと言っていいほど興味なかったマイワイフですが、
息子がサッカーし出したのをきっかけにW杯や高校サッカーなど、icon13中継も
良く見るようになって、感化されたのかナ?

しかも最近は暇さえあれば、庭でリフティングの練習をする始末。
よーやく10回出来るよーになったそーですが、その変わり周りの草木は春が
来る前にグッタリ・・・あー可哀想。

んで更には「服もいる」とかで嫁ハンが目に付けたブランドは何とSVOLME
アルゼンチンの選手はリケルメ。
リケルメ、凄くネ?
んー、くだらネ。

少し取り乱してしまいましたが・・・まー確かにデーハーなデザインは女性が
好みそう。
これは早速届いたスウェットパンツicon50

(ピンクベースのドットパターン)

あと今月下旬には上着が届くそーですが、嫁ハンに何を目指しての装備
なのかを聞いてみると、「親子フットサル」だと・・・。

何でもそーですが先ずは見掛けが大事?
俺も欲しーな、SVOLMEのシューズicon27    


Posted by マー坊 at 12:52Comments(1)Other

2011年04月05日

ウィークエンド

いやー季節はもうルーハー(春)ですねicon48
そんなルーハーな陽気と久々の連休で浮かれた先日のウィークエンド。

先ずは土曜日・・・
午前中は息子のフットサルの練習を見に行きーの・・・icon132
昼からは嫁さんがフリーにしてくれたんで久々にチヌ釣り行くも・・・icon127

icon49しか釣れず撃沈・・・。

釣りの最中・・・快適な気候にもかかわらず、背中に凄まじー悪寒icon95
感じたと同時に小石が飛んで来たので危険を感じ振り向くと・・・
ネズミ先輩もビックリ!?野獣先輩参上!!
(おまけに何故かニヤケ顔で、そらもー肝ヒエヒエでした)

約三カ月ぶりの再開です。
・・・で、厳しー釣りを展開していたマー坊は、まんまと野獣の餌・・・もとい
野獣ブログのネタにされたのでありました。
金本さん、差し入れアリガトーゴザイマシタicon14
また時間が取れれば近場のチヌ釣りに繰り出したいと思いますicon09



そして日付が変わった日曜日・・・
九州フットサルリーグのLEON福岡に所属する牧野真二氏が北部九州
各地で展開するチャリティーフットサルに息子と参加してきましたicon132

進行を見守るラボMGのコハラ氏icon50

(チャリティー終盤はウズウズしてたのか、飛び入り参加)

因みに主催者の牧野氏はビーチサッカーの現日本代表icon96です。
(W杯、本戦出場オメデトーです)



BORK-TOPのメンバーを始め、ジュニアや保護者、普段利用され
ている方々でミックスチームを構成し、得点や股抜きをすれば個人
ポイントがもらえ、高得点者は豪華商品ゲットの催し付きicon27

結果と所感は以下の通りです。

【BORKジュニア】
君達、大人を相手にするといつも以上にアグレッシブで能力を
発揮するのね・・・大人、キライなの?(笑)
ジュニアの一位は急成長中?のNo.10:ジュンタがゲットicon27

【BORK-TOP】
ド派手なジャンピングボレーや執拗なまでの股抜きやヒールリフト
などなど・・・まさにやりたいホーダイで、さすがは勝負に拘る連中。
明らかに個人ポイント狙いでもはやチームを捨てました(笑)。
特にNo.15、10、7、3等、主力連中は悪質?(笑)で総評で牧野氏
より、「空気読め・・・」との指摘が入った通り、ポイント上位はBORK
TOP連中がほぼ総ナメ。
まーしかし、さすがのテクでした(パチパチ・・・)
icon12

【保護者、その他一般】
中途半端にボールが扱える我々は一番ビミョーな立場だったんでは
ないでしょうーか?
TOPの連中には敵わない(汗)・・・ジュニアには大人げない・・・(笑)
それでも、皆さんイイ笑顔で楽しそーでしたface15

・・・ ・・・ ・・・

今回は震災により甚大な被害を受けている東北地方への義援活動
でしたが、この日集まったみんなと同じ志を持った被災地の少年達が
一日でも早くボールを追いかける事が出来れば・・・そんな気持ちを
込め、寄付しました。

つー事で主催者殿・・・宜しくお願いしますicon23     


Posted by マー坊 at 00:39Comments(0)Fishing

2011年03月31日

マー坊セレクション:司令塔編(その①)

Juan Román Riquelme
(ファン・ロマン・リケルメ)

元アルゼンチン代表、ボカジュニアーズ所属のMF。
 
生粋の「No.10」でそのクラシックなプレーで巷では「ラスト・ダイナソー」と
呼ばれているそうな・・・。
足の裏と身体を巧みに使う絶対的なキープ力、DFを切り裂くスルーパス・・・
色々と凄過ぎてこれ以上、言葉が見つからないので動画をどーぞicon50

トラップにしろダイレクトパスにしろインサイドでのファーストタッチが絶妙ですなicon132
(あ、あとシュートやフリーキックの際、独特な手の振りしてます)
近年はスペイン系のポゼッションサッカーが主流ですが、このリケルメのような
王様系プレーヤー・・・
 
俺、大好き・・・icon06
  


Posted by マー坊 at 22:41Comments(2)Football